習い事教室開業

お教室の集客・ターゲットは?

自宅教室・開業するときの集客

自宅で開業するにあたっての集客方法としては

チラシ ポスティング広告
ホームページ
ブログ
口コミ
snsによる集客
メール、手紙

どんなに良い技術を持っていても人に

知ってもらえないことには生徒さんは来ません。

習いに来てくれる人がいなければ事業として経営が成り立ちませんし、

集客は必要です。

いくら良い教室にしても知ってもらって、

来てもらわなければ口コミも発生しませんので

新規顧客の獲得とリピート客になってもらうことが大切です。

集客に力を入れなければそのうち生徒は減り売り上げが

落ちて行ってしまうのは目に見えています。
そのためにもリピーターとファンを作れれば
宣伝をしてくれる存在になります。

どうやって教室の宣伝をするか

主婦としてはそれほど多額の宣伝費用をかけられません。

費用をかけずに宣伝・集客をする方法があります。

チラシ広告

ターゲットの年齢層にするのかで宣伝方法も変わる思いますが

自宅教室とするならば一番早いのがチラシを配るというのが直接的方法です。

チラシを印刷するのに費用がかかりますが、

最近ではネットで格安のチラシ印刷がありますし

自分でパソコンを使って製作してみましょう。

枚数がすくなければ自分で印刷するということもできます。

枚数が多くなるようなら業者を探して依頼するのが早いです。

チラシはポスティングを人に依頼する場合は

一枚につき数円から数十円かかります。

出来るだけ自分で近所はポスティングした方が費用がかかりません。

公共の場、店舗でチラシを置いてもらえるところを探しお願いしましょう。

教室のホームページを作る

ホームページは必ず作りましょう。

スマホなどで検索して教室を探すことは必ずありますので

教室の場所連絡先を知らせるためには必要なツールになります。

ブログ

ホームページと同じように教室の存在を知ってもらうにはブログもあった方が

自分の技術や教室の様子を伝える事ができます。

ブログは無料で出来るサービスがありますのでそれを利用しましょう

SNSによる集客

ネット集客は最近では主流になっています。

前に述べたようにホームページ、ブログももちろんですが、

それ以外にTwitter,Facebook,instagramを使っていくのが一般的です。

教室で教えたいものを載せフォロワーを増やすことで宣伝になります。

口コミ

大変影響力がある宣伝ツールです。一番集客が見込めるものです。

費用もかかりませんが口コミを広めてくれる人を作らなければなりません。

ある程度教室の認知度が上がってからになります。
生徒の数がずっと右高上りというわけにはいきませんので
生徒さんからの口コミは大切です。
友達を紹介してもらったときの割引をするなど特典を用意しておくとよいでしょう。

選んでもらえる教室にするには

ワークショップ、体験講習無料を行う

わたしの体験からすると無料講習てきた人が生徒になる確率は低いですが、

来てくれた人の話を、聞くことができます。

自分がどんな教室をやりたいがどれくらいの講習料が妥当なのか

自分の知識レベルや教えることが好きかどうか向いているのか

みんなにわかってもらえる教え方が出来ているか

など、いろんな面で確認ができますので、

このあと長いこと教室を営んでいくわけですから

スタートを切るまでの準備期間は大切です。